長い長い1枚絵本 ながいはなし 巻物化

b0119853_20481771.jpg
巻物を作りました。(笑)

2009年にふと「フォトショってどのくらいの大きさまで使えるんだろう」と試してみたくて出来上がった1枚の長い絵本もどき。
Webでは公開してましたが紙でどうやって見せる方法があるのか・・・・

当時使っていたプリンターには確かロール紙を使えるオプションもあったんですが、紙を買うことすらズルズルと後回しにしたまま9年経ちましたね。よくこの画像が残っていたものだと今日驚いた次第です。

この頃は試行錯誤も面白くて、湧いて出てくるものをアウトプットする喜びがありました。
出せば出すほど、何か閉じ込められる感覚にシフトしたのは何故だろう。
これじゃいけない。こんなんじゃダメだ。
納得もなにも、ただ自分のしていることが全部ダメに思えました。食っていくには万人受けしなければ。

仕事ではオーソドックスな画風が増えそれを求められているような気がします。
そしてざっと10年経過し、仕事の絵で展示ができない(しにくい)もどかしさもあって、
展示系の絵をどうしてもやめたい、でもやめられないっていうジレンマが苦しかった。

引っ越しをして、窓の外はゆったりとした森(のようでそうでもない庭)。
色んな鳥の声が聞こえて木がザワワワワ~っと鳴る。

は、、、10年でここまでやれれば大したもんじゃないか。
たかだか10年だよ?がんばって悩んでるではないか。
(みーんな悩んで大きくなったー!・・・昔のCMを信じている人)
きっと私も大きくなってるんだ。

そうしましたらば急に、古い作品が愛らしく思えてきて「認めよう」という気持ちが湧いてきたのです。
作りこむための没頭が楽しかった。楽しいことはいいことじゃないか。
・・・何で悪いと思い込んでいたのかな・・・・・


ながいはなし、
ちゃんとした巻物ではないけれど、やっと手にもって鑑賞できる「ブツ」として出来上がった。
やっと私の中に日の目を見れたのです。
これもメルヘン展に持って行こう。



by zuk044 | 2018-05-15 21:17 | お制作

認知症の予防に最適☆のんきに図工☆何でも作ってみよう!


by よんよん
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る