リボンのバラ 改良?

b0119853_10420523.jpg
改良に向けてマイナーチェンジを繰り返しつつ。
薄くて美しいオーガンジーのリボンをいただいてグルーガンで巻いていく作業、
薄いせいか、寒くなくなったせいか、接着する指が熱くて耐えられません。
検索するとシリコン製の指サックを使うといいらしいとか、
なかなかそれらしいものが見つからないので何か代用を考えましょう。

引っ越してきた町には雑貨店、文房具店などがなく1軒のみの100円ショップに頼り切り。
いつもあるとは限らないのが100均商品というもの、、、
気に入っていたリボンがもう入荷しないようで悲しいのなんのです。
16ミリのオーガンジーリボン!
このカードづくりワークショップにはこのサイズこのやわらかみがベスト。

裏を両面テープからルーズリーフ穴補強透明シールに変えたり、
何かに使おうと大事にとっておいた押し花をつけてみたり、
どうすればキレイか、うつくしいか、小さな活け花をたしなむ感覚です。

さてさて、自前の押し花を増やすためにもガーデニングにいそしみましょう。





by zuk044 | 2018-05-13 10:55 | ボランティア

認知症の予防に最適☆のんきに図工☆何でも作ってみよう!


by よんよん
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る