消しゴムはんこ 賀正

b0119853_14370826.jpg
まずは出来上がりから。




b0119853_14380219.jpg
彫る消しゴムのサイズとカタチでトレーシングペーパーを切り取ります。
(メモ帳トレペが便利。今も買えるのかしら・・・)

b0119853_14394291.jpg
下書きの紙に切り取ったトレーシングペーパーでアタリをつけて、
文字を描いたらトレーシングペーパーを乗せて濃いめの鉛筆でなぞって塗ります。
太目でいいですよ(⌒∇⌒)

b0119853_14425572.jpg
消しゴムに、鉛筆で描いた面を乗せて爪で軽くこすると転写されます。

b0119853_14443421.jpg
今回は文字部分を彫った「白抜き」です。
消しゴムのカタチを活かしたフチのあるハンコが出来上がります。

b0119853_14465140.jpg
どんな感じが好みか、試し捺ししながら整えます。


b0119853_14370826.jpg
そして再び完成のもの。
四角だったフチを削ったりこすったりやわらかめに整えました。
消しゴムだから(笑)紙にこすってもいいし、彫刻刀の木の柄の部分でこすって凹みを作ったりしました。

大雑把ですが、こんな流れで簡単に作れます。
下書きトレペは何度でも使えるので同じハンを作りたい場合保存しておきましょう。
また、文字部分を残して白い部分を彫れば文字ハンコが作れます。

多少失敗しても世界にたった一つだからぁっ!




by zuk044 | 2017-12-13 15:03 | クラフト | Comments(0)

認知症の予防に最適☆のんきに図工☆何でも作ってみよう!


by よんよん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30